- Advertisement -

新型店舗に業態転換し9月開業へ アピタ名張店

 ドンキホーテホールディングス(本社・東京都)とユニー・ファミリーマートホールディングス(同)はこのほど、アピタ名張店(名張市下比奈知)を含む6店舗を新型店舗に全面改装し、今年7月以降に順次開業すると発表した。【アピタ名張店の店舗外観=名張市下比奈知で】

来春の竣工目指す 伊賀市小田町 スーパー「ラ・ムー」

 岡山県を中心に西日本でディスカウントストアなどグループ全体で145店舗を展開する大黒天物産株式会社(本社・岡山県倉敷市)が、伊賀市小田町のアテーナ上野店跡地に24時間営業の食品スーパー「ラ・ムー」を出店する計画を進めている。【アテーナ上野店跡地=伊賀市小田町で】

スーパーなど今秋オープンへ「ジョイシティ」跡地に 伊賀

 昨年2月に閉店した、伊賀市小田町の県道信楽上野線北側にある商業施設跡地に、総合食品スーパー「ぎゅーとら」(本社・伊勢市)などがテナントとして出店を計画し、建設が進んでいる。オープンは今秋の予定。【商業施設の建設が進む伊賀市小田町の予定地周辺】

英検準1級に合格 名張青峰高3年・大嶽君

 名張青峰高校(名張市百合が丘東6)3年の大嶽琉斗君(18)=写真=が実用英語技能検定(英検)準1級の試験に合格した。準1級は大学中級程度に当たるといい、今後の飛躍に期待が高まっている。

伊賀市消防団 個人口座を不適切管理

団員報酬まとめて出金 把握後も本部黙認

 伊賀市消防団の一部で、団員報酬や出動手当として市から振り込まれる個人の預金口座を別の団員がまとめて管理し、通帳などから現金を引き出していることがわかった。各金融機関では犯罪行為など不正利用を防止するため、開設時の本人確認を厳正に行っており、原則として第三者による通帳やキャッシュカードの利用を認めていない。集めた金はそれぞれでプールし、活動費などに充てていた。団本部は昨年11月の時点で不適切な活動費の徴収を把握していたが、「個人口座への入金後は関知できない」とし、黙認している。【1月7日にあった消防出初式に参加した伊賀市消防団員(記事と写真掲載の団員とは関係ありません)】

改装期間中も工夫重ね営業 アピタ名張店専門店会

 名張市下比奈知のアピタ名張店=写真=の改装工事が6月10日(月)から始まる。地元企業を中心に組織するアピタ名張店専門店会の18店舗が秋のリニューアルに期待しながら営業を続ける。

伊賀から37年ぶり代表校 高校総体・男子サッカー

 三重県を中心に東海4県で7月26日から始まる「全国高校総合体育大会」の男子サッカー競技の県予選で、伊賀白鳳、近大高専、上野の伊賀地域3校がブロック予選を勝ち上がってベスト4に進出した。県予選を2連覇している三重(松阪市)を加えた4校は、5月19日からの決勝リーグに臨んでいる。例年、県代表は1校だが、今年は開催県枠も含め2校が代表となるため、1981年の上野工(現・伊賀白鳳)以来37年ぶりに伊賀地域からの出場が決まった。大舞台への切符を射止めるのはどのチームか。各校のプレースタイルや意気込みなどを紹介する。【伊賀白鳳高校サッカー部の選手たち=伊賀市緑ケ丘西町で】

結成28年目 初の全国大会へ 青山ハーモニー

 伊賀市を拠点に活動するコーラスグループ「青山ハーモニー」(長川光代表)が、8月24、25日に金沢市で開かれる「第42回全日本おかあさんコーラス全国大会」への出場を決めた。結成28年目にして初めて全国大会に挑む。【練習に取り組む青山ハーモニーのメンバー】

11月24日開催 夏中止の名張川花火大会

 夏に中止となった名張川花火大会(名張川納涼花火大会実行委員会主催)が、11月24日(土)午後7時から開かれる。【昨年夏に行われた花火大会の様子(名張市観光協会提供)】

名張青峰高 英検準1合格 藤原君・武平君

 今夏あった日本英語検定協会の実用英語技能検定(英検)で、名張青峰高校(名張市百合が丘東6番町)3年の藤原琉雅君と武平裕介君が、準1級にそろって合格した。【プレゼンの時に作成した資料を紹介する(左から)藤原君、武平君、岡本教諭=名張市百合が丘東6番町の名張青峰高校で】