- Advertisement -

新たに男女4人感染 四日市市

 四日市市は1月28日、市内に住む20代から60代の男女4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内の感染者は延べ298人、県内は同2104人となった。

名張のNPO「コアラ」が県功労者表彰 児童見守りに長年尽力

 三重県名張市の市立つつじが丘小学校区で20年近くにわたって児童の見守り活動を続けるNPO法人「こどもの安全を守る会コアラ」が、2020年度の県交通安全功労者表彰団体に選ばれた。

創作人形200体 両親の家改装し展示 名張の北畠さん

 三重県名張市桔梗が丘8番町の北畠素子さん(74)が制作する創作人形。空き家を改装したギャラリーには、約200体が所狭しと並べられている。

市民から8500冊寄贈 児童書や文芸書など 名張市立図書館

 名張市立図書館(桜ケ丘)が1月25、26の両日、家庭に眠っている本を活用しようと広く寄贈を募ったところ、2日間で市内外から8500冊を超える本が寄せられたことがわかった。

持続化給付金だまし取る 詐欺容疑で飲食店経営の男逮捕 伊賀署

 伊賀署は1月27日、詐欺の疑いで大阪市淀川区田川北の飲食店経営、谷河洸貴容疑者(28)を逮捕したと発表した。認否は明らかにしていない。

船岡さんが文科大臣表彰 生涯スポーツ功労者 伊賀市スポ少参与

 地域スポーツの振興などに貢献したとして文部科学大臣から「生涯スポーツ功労者」の表彰を受けた伊賀市スポーツ少年団参与の船岡庄一さん(80)=東高倉=が1月27日、同市役所を表敬訪問し、受賞を報告した。【表彰状を手にする船岡さん=伊賀市四十九町で】

【続報】伊賀11人など三重県内43人陽性 1人死亡 鈴鹿のクラスター拡大

 三重県は1月27日、伊賀市の10歳未満から60代の男女11人など県内43人(四日市市発表分3人含む)の新型コロナウイルス陽性が確認され、県内の医療機関に入院していた80代男性1人が死亡したと発表した。クラスター(感染者集団)が発生している鈴鹿中央総合病院では入院患者や看護師ら8人の陽性が判明。伊賀市の11人は既に判明している陽性者の濃厚接触者として検査を受けていた。県内の感染者は延べ2100人、死者は29人となった。

新たに女性3人感染 四日市市

 四日市市は1月27日、市内に住む30代から50代のパート従業員女性3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内の感染者は延べ294人、県内は同2060人となった。

精密なクロスステッチ刺繍楽しむ 伊賀市の細野さん

「パズル解くよう」

 写真と見間違うような、精密な「クロスステッチ刺繍」。伊賀市柘植町の細野素子さん(57)もその魅力にとりつかれた一人で、地元の展覧会などで発表してきた。

県道上野名張線のバイパス工事進む 供用開始は28年 名張市蔵持町里

 名張市蔵持町里で、県道上野名張線の道路改良工事が進んでいる。県によると、国道368号の高架下付近から市武道交流館方向に県道を真っすぐ伸ばし、蔵持町里の集落を避けるように延長650メートルのバイパスを整備するもので、供用開始は2028年を予定。

- Advertisement -