19.1 C
NABARI
2018. 10 / 23 (火)

恐喝未遂で49歳男を逮捕 名張署

 名張署は10月23日、恐喝未遂の疑いで住所不定、無職の萩野義和容疑者(49)を逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

赤い羽根共同募金 高校生・高専生が駅前で呼び掛け 名張

 10月から12月まで行われる「赤い羽根共同募金」の一環として、名張市内の高校・高専に通う男女5人が10月22日、近鉄名張駅前で乗降客らに募金を呼び掛けた。【法被や怪人二十面相の衣装を着て募金を呼び掛ける高校生ら=名張市平尾で】

伊賀市の中心市街地活性化 官民組織が第2期計画策定に向け提言

 伊賀市内の各種団体や行政などでつくる官民組織の同市中心市街地活性化協議会は10月22日、策定が遅れている第2期中心市街地活性化基本計画への提言をまとめ、市と市議会に提出した。石橋正行会長は「市独自でやれる事業もある。明日からでも取り組んでほしい」と要望した。【岡本市長に提言書を手渡す石橋会長(左から2人目)=伊賀市役所で】

上野天神祭 絢爛豪華に「神幸祭」 伊賀市で

 10月19日から始まった「上野天神祭のダンジリ行事」の3日目となる21日、神幸祭(本祭)が秋晴れの下行われた。絢爛豪華なだんじりやみこし、鬼行列が市街地を巡行し、大勢の見物客を魅了した。【巡行するだんじりの行列=伊賀市上野農人町で】

保育施設へ米寄贈 名張市のNPO法人

 「子どもたちに、お米をいっぱい食べてほしい」と、名張市富貴ヶ丘のNPO法人「すりーはーと」がこのほど、名張市に白米300キロを寄贈した。今年で11年目の取り組み。【目録を市長に手渡す石原理事長=名張市鴻之台1で】

教育分野で文科大臣表彰受ける 名張市の福田教育委員

 文部科学省が地方教育行政の発展の功績をたたえ、教育委員会委員を表彰する「地方教育行政功労者表彰」がこのほど発表され、名張市の福田みゆきさん(58)が選ばれた。【受賞を報告する福田委員=名張市役所で】

くノ一13勝目 ホーム最終戦締めくくる なでしこ2部

 女子サッカー・なでしこリーグ2部の伊賀FCくノ一は10月20日、伊賀市小田町の本拠地、上野運動公園競技場でバニーズ京都SCと対戦し、1-0で勝ってホーム最終戦を締めくくった。【得意の頭で決勝ゴールを決めたくノ一FWの小川(中央)=伊賀市小田町で】

給食調理員2人からサルモネラ菌 伊賀市

 伊賀市と同市教育委員会は10月20日、市立希望ヶ丘保育園と西柘植小学校に勤務する給食調理員2人からサルモネラ菌の陽性反応が出たと発表した。

上野天神祭 鬼行列練る「足揃の儀」 伊賀市で

 10月19日から始まった「上野天神祭のダンジリ行事」(ユネスコ無形文化遺産)の2日目となる20日、伊賀市中心部の本町通りから三之町通り周辺で「足揃(あしぞろえ)の儀」があり、鬼行列やだんじりを見に多くの人が集まった。【沿道の見物人に近寄る「ひょろつき鬼」の斧(よき)山伏=伊賀市上野相生町で】

緊急時の子ども 心の反応と支援学ぶ研修会 10月21日名張市で

 災害などの緊急時に、子どもたちはどのような反応をし、周囲の大人たちはどのように支えていけばよいのか??。緊急時の子どもの心の反応と支援を学ぶ研修会が、10月21日午前10時から正午まで、名張市百合が丘西5の市子どもセンターで開かれる。【研修会への参加を呼び掛ける小児科の小林さん=名張市百合が丘西5で】