8 C
NABARI
2019. 02 / 17 (日)

日々挑戦楽しむ 夫妻の陶芸展・19日まで

 伊賀市音羽の陶芸家、坂口弘三さん(61)、亜由美さん(46)夫妻の作品展「如月展」が、同市平野東町の「ビーンズカフェ」で2月19日まで開かれている。観覧無料。【展示会場で作品を手にする坂口さん夫妻=伊賀市平野東町で】

警察庁主催「命の大切さ」全国作文コンで入賞 名張高の松本君

 警察庁主催の「命の大切さを学ぶ教室全国作文コンクール」で、名張高校(名張市東町)2年の松本悠介君(同市美旗町池の台西)が「警察庁長官官房審議官賞」に選ばれた。【岡﨑課長から表彰状を受け取る松本君(右)=名張市東町で】

映画上映も 福祉フェスタ 17日に伊賀市で

 介護や福祉の仕事に親しみ、情報や知識を得ることができる催し「福祉フェスタin伊賀」が、2月17日午後0時半から伊賀市川合のあやま文化センターで開かれる。入場無料。

「ひきこもり」って何? 16日・伊賀市で講演会

 伊賀市社会福祉協議会(同市上野中町)が設置する、ひきこもり相談窓口「nest」が初めて企画した講演会「そもそもひきこもりってなに?」が2月16日午後1時半から、同市上野丸之内のハイトピア伊賀で開かれる。参加無料。【講演会への来場を呼び掛ける社協と市の担当職員=伊賀市上野中町で】

最高裁 市側の主張認める 名張市議の名誉棄損裁判

 名張市議会の柏元三議員(75)が、常任委員会の視察を許可なく欠席したため厳重注意処分を受け、名誉を傷付けられたとして、市側に50万円の賠償を命じる判決が出た裁判の上告審が2月14日あり、最高裁(池上政幸裁判長)は名古屋高裁判決中の市側の敗訴部分を破棄するとともに、柏議員の控訴を棄却する判決を下した。

詐欺容疑で60歳の男を逮捕 名張署

 名張署は2月14日、詐欺の疑いで群馬県前橋市下石倉町の無職、桒原正好容疑者(60)を逮捕したと発表した。容疑を否認しているという。

行政バスが田んぼに転落 けが人なし 伊賀市川合で

 2月14日午後0時35分ごろ、伊賀市川合の市道を走っていた14人乗りワゴン車の阿山行政サービス巡回車(行政バス)が道路から約2メートル下の田んぼに落下。事故当時、車両内には運転手の70代男性だけで、けがはなかった。

名張の障害者施設で虐待 職員が入所者のあご殴る

 名張市美旗中村の知的障害者入所施設「名張育成園成美」で、職員が入所者を殴る虐待があったと、運営する社会福祉法人名張育成会(市川知恵子理事長)が2月13日に発表した。

集団暴走の疑いで17歳少年を逮捕 名張署

 名張署は2月14日、道路交通法違反(共同危険行為、無免許運転)の疑いで伊賀市内の少年(17)を13日に逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

コンビニで特殊詐欺被害防いだ2人 名張署が感謝状

 名張署は2月13日、コンビニエンスストアで電子マネーを購入させる手口の特殊詐欺被害を未然に防いだとして、セブンイレブン名張蔵持町原出西店オーナーの冨森雅彦さん(46)と、ローソン名張夏見店パート従業員の坂本美咲さん(33)に感謝状を贈った。【感謝状を贈られた冨森さん(左から3人目)と坂本さん(同4人目)=名張市蔵持町芝出で】