- Advertisement -

新型店舗に業態転換し9月開業へ アピタ名張店

 ドンキホーテホールディングス(本社・東京都)とユニー・ファミリーマートホールディングス(同)はこのほど、アピタ名張店(名張市下比奈知)を含む6店舗を新型店舗に全面改装し、今年7月以降に順次開業すると発表した。【アピタ名張店の店舗外観=名張市下比奈知で】

住居侵入容疑で65歳男を逮捕 名張署

 名張署は9月13日、住居侵入の疑いでいずれも自称の名張市梅が丘南のパート従業員、田仲富夫容疑者(65)を逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

息子かたる特殊詐欺 200万円被害 名張市の80代男性

 名張署は9月17日、名張市内の80代男性が息子をかたる特殊詐欺の被害に遭い、現金200万円をだまし取られたと発表した。

不審電話相次ぐ 息子かたり4件 名張市内で

 名張市内の複数の民家に息子をかたる男から「オレオレ詐欺」とみられる不審な電話が4件相次いだとして、市は9月12日、防災メールなどで注意喚起した。いずれも未遂で、被害には至っていない。

全国ヤングバレー出場 南中の池田さん 名張市

 大阪府門真市の東和薬品RACTABドームで9月21、22日に開かれる「第22回全国ヤングバレーボールクラブ優勝大会」U14女子の部に県代表として出場する名張市立南中3年で、ヴィアティン三重の池田涼風さん(15)が12日、市役所で意気込みを語った。【大会へ意気込む池田さん=名張市鴻之台1で】

武道館の新築移転検討 屋外ゲートボール場 廃止提案盛る 伊賀市計画案

オープン後3年利用なし しらさぎ運動公園

 伊賀市が策定中のスポーツ施設再編計画案のなかで、伊賀上野武道場(同市小田町)の移転新築などを検討している。候補地は2015年春に運用を始めた「しらさぎ運動公園」(同下友生)の屋外ゲートボール場で、15年度からの3年間は利用が全くなく、廃止の提案を盛り込んでいる。【新武道館の移転候補地になっているしらさぎ運動公園の屋外ゲートボール場=伊賀市下友生】

35の窯元から3万点 伊賀焼陶器まつり 20日から

 今年で39回目を迎える「伊賀焼陶器まつり」が、9月20日から22日まで伊賀市川合のあやまふれあい公園内「すぱーく阿山」で開かれる。35軒の窯元が出展し、伝統工芸士の作品展示から皿や茶わんなど普段使いの品まで、約3万点が展示即売される。【自作の伊賀焼を手に来場を呼び掛ける実行委員長の谷本さん=伊賀市三田で】

野球に親しんで 元中日・立浪さん来場 10月26日に名張で教室

 野球の活性化を図ろうと、名張ライオンズクラブ(LC)が10月26日(土)午前9時から、同市夏見のメイハンスタジアムで「野球場であそび野球教室に行こう!」を開く。

名張市最高齢者の深山さん105歳 市長が祝い品贈呈

 名張市の亀井利克市長がこのほど、市内最高齢の深山いとゑさん(105)を訪れ、祝い品の造花を贈った。9月16日は敬老の日。【祝い品を受け取り市長と話す深山さん=名張市西田原で】

「パンダで恩返し」ふるさと納税の返礼品にも

 パンダ好きが高じ、オリジナルキャラクターを使いSNSで発信したり、商品制作をする伊賀市伊勢路の主婦、久保千晴さん(36)。「パンダさん工房」の屋号でプロデュースする作品は、市のふるさと納税の新しい返礼品に採用される予定だ。