26.1 C
Nabari
2022. 07 / 07 (木)
- Advertisement -

80代女性1220万円だまし取られる 警察名乗る男らうその電話 名張市

 三重県警名張署は7月1日、名張市内で特殊詐欺が発生し、一人暮らしの80代無職女性がうその電話で現金1220万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。

YOU動画始動 伊賀地域中心に 投稿者紹介「おねえさんといっしょ」

 伊賀タウン情報YOUを発行する株式会社ユーは、新たな動画投稿サイト「YOU動画」(https://www.you-doga.jp/)を立ち上げた。グルメや動物、イベントなど、三重県の伊賀地域を中心としたさまざまな映像が一堂に会する動画サイトを目指す。

三重県569人感染 伊賀28人・名張15人 高齢者施設でクラスター2件

 三重県は7月6日、伊賀市28人、名張市15人など県内で569人(四日市市発表分88人含む)が新型コロナウイルスに感染し、県内の介護老人保健施設と高齢者入所施設で、それぞれ180、181例目のクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。1日当たりの新規感染者が500人を超えるのは、5月18日発表分(568人)以降、49日ぶり。県内の感染者は延べ8万9270人となった。

名張川納涼花火大会 有料観覧席販売 7月2日から

 三重県名張市で恒例の「名張川納涼花火大会」が7月30日に開かれる。名張川納涼花火大会実行委員会(川口佳秀委員長)は6月28日、打ち上げを間近で見られる有料観覧チケットを7月2日から販売すると発表した。

未成年2人にモデルナワクチン誤接種 名張市の医療機関で

 三重県名張市は7月1日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種で、18歳以上にしか使用が認められていないモデルナ社製が、16歳と17歳の未成年女性2人に誤って接種されたと発表した。健康被害はないという。

「BA・5」三重県内で初確認 オミクロン株の派生型 新型コロナ

 三重県は7月1日、新型コロナウイルスのオミクロン株の派生型「BA・5」が、県内で初めて確認されたと発表した。

三重県302人感染 伊賀14人・名張9人 新型コロナ

 三重県は7月5日、伊賀市14人、名張市9人など県内で302人(四日市市発表分59人含む)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ8万8701人となった。

伊賀市長が議長に申し入れ 仮想美術館の経費削除で

 三重県伊賀市の岡本栄市長は7月1日、一般会計補正予算案に対する修正案が6月定例会最終日の本会議に提出、可決したことを受け、「委員会の討論では反対意見もなく、全会一致で可決すべきものとした。いきなり本会議での削除は極めて遺憾」だとし、提案時には市側に意見を述べる機会を設けることなどを近森正利議長に申し入れた。近森議長は「議会運営委員会で議論したい」と答えた。

「一度も免許取ったことない」無免許運転容疑で76歳男逮捕 名張署

 三重県警名張署は7月6日、道路交通法違反(無免許運転)の疑いで、住居不詳、自称塗装業の男(76)を現行犯逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

定年後に始めた太極拳で全日本出場 萩原さんが意気込み 名張市

 7月9、10日に東京都渋谷区の東京体育館で開かれる「第39回全日本武術太極拳選手権大会」(日本武術太極拳連盟主催)に、楊式太極拳種目の三重県代表選手として初出場する名張市桔梗が丘5番町の萩原清和さん(71)が4日、同市の北川裕之市長を表敬訪問し、意気込みを語った。

- Advertisement -
- Advertisement -