15.6 C
Nabari
2022. 05 / 17 (火)
- Advertisement -

伊賀南部クリーンセンターで火災 けが人なし 伊賀市奥鹿野

 5月17日午後7時20分ごろ、三重県伊賀市奥鹿野のごみ処理施設「伊賀南部クリーンセンター」の可燃ごみ破砕ピットから出火。現場作業員が放水銃で初期消火し、約20分後に鎮火が確認された。けが人はなく、設備被害も無かったという。

大麻所持の疑い 無職の男逮捕 名張署

 三重県警名張署は5月17日、大麻取締法違反(所持)の疑いで伊賀市に住む無職の男(55)を逮捕したと発表した。「自分で使用する目的で持っていた」と容疑を認めているという。

詐欺容疑で再逮捕 自称塗装業の男 伊賀署

 三重県警伊賀署は5月16日、住宅関連工事の施工名目で現金をだまし取った詐欺の疑いで住所不定、自称塗装業の男(57)を再逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

銃刀法違反容疑の男を送検 伊賀市の発砲事件

 三重県伊賀市の病院駐車場で指定暴力団「絆會」の組員男性(54)が右腕などを拳銃で撃たれ重傷を負った事件に絡み、伊賀署は5月16日、銃刀法違反(加重所持)の疑いで逮捕した水戸市の指定暴力団「六代目山口組」傘下組員、清水勇介容疑者(26)を津地検に送致した。

70代女性が特殊詐欺で5万円だまし取られる 245万円は被害防ぐ 名張署

 三重県警名張署は4月15日、名張市内で特殊詐欺事件が発生し、70代無職女性がうその電話で5万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。

伊賀南部クリーンセンターで火災 けが人や設備被害なし

 12月18日午後1時10分ごろ、三重県伊賀市奥鹿野のごみ処理施設「伊賀南部クリーンセンター」の可燃ごみ破砕ピットから出火。現場作業員が初期消火し、約20分後に鎮火が確認された。けが人はなく、設備被害も無かったという。

架空請求詐欺で1610万円 70代無職女性が被害 伊賀署

 三重県警伊賀署は11月22日、伊賀市内に住む70代の無職女性が架空請求詐欺で現金約1610万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。

旬の特産ブドウが盗難被害 生産者が悔しさ語る 名張・青蓮寺

 三重県名張市青蓮寺の「武田ぶどう園」の売店から、収穫したばかりのブドウ計約30房や新米、梨(時価計約2万5000円相当)が盗まれたと同園を営む武田省吾さん(45)が9月14日、名張署に被害届を出した。同署が窃盗事件として捜査している。

PCに「ウイルス感染」 電子マネー26万円詐欺被害 伊賀市の60代男性

 三重県警伊賀署は9月8日、伊賀市内に住む60代無職男性がパソコンの修理代を名目に、電子マネー利用権26万円分をだまし取られる特殊詐欺被害に遭ったと発表した。

特殊詐欺で被害85万円 今年5件目 伊賀署

 三重県伊賀署は8月12日、伊賀市内に住む60代のパート女性が現金約84万9000円をだまし取られる特殊詐欺の被害に遭ったと発表した。市内では同日、同様の『アポ電』と呼ばれる予兆電話を数件確認しているという。

- Advertisement -