26.1 C
Nabari
2022. 07 / 07 (木)
- Advertisement -

【PR】岡波看護専門学校 23日にウェブオープンキャンパス

 三重県伊賀市上野桑町の岡波看護専門学校は7月23日、ウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」を使った「Webオープンキャンパス」を開く。新型コロナウイルスの影響で、2020年から3年連続でオンライン開催となった。

三重県569人感染 伊賀28人・名張15人 高齢者施設でクラスター2件

 三重県は7月6日、伊賀市28人、名張市15人など県内で569人(四日市市発表分88人含む)が新型コロナウイルスに感染し、県内の介護老人保健施設と高齢者入所施設で、それぞれ180、181例目のクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。1日当たりの新規感染者が500人を超えるのは、5月18日発表分(568人)以降、49日ぶり。県内の感染者は延べ8万9270人となった。

「一度も免許取ったことない」無免許運転容疑で76歳男逮捕 名張署

 三重県警名張署は7月6日、道路交通法違反(無免許運転)の疑いで、住居不詳、自称塗装業の男(76)を現行犯逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

8月の実施体制発表 伊賀地域の2次救急

 三重県の伊賀・名張両市は7月5日、伊賀市立上野総合市民と名張市立、民間の岡波総合(伊賀市上野桑町)の3病院による8月の時間外2次救急実施体制を発表した。

地元の和菓子店主に学ぶ でっちようかん作り体験 名張・梅が丘小

 三重県名張市内の小中学校が取り組んでいる郷土学習「なばり学」の一環として、同市梅が丘北1の市立梅が丘小(森永美紀子校長)の6年生44人が7月5日、地元の和菓子店主から「でっちようかん」作りを教わり、材料の混ぜ合わせなどの工程を体験した。

趣味の仏画展示 7日から桔梗が丘市民センターで 名張の㮈本さん

 「安らぎのある表情を描くのは難しいが、心を込めてゆっくりと取り組むのが大事」。趣味で仏画を描いてきた名張市桔梗が丘西の㮈本茂和さん(85)による仏画展が、7月7日から14日まで桔梗が丘市民センター(同市桔梗が丘6)ギャラリーで開かれる。入場無料。

サッカーゲーム「eFootball」17日に三重県代表決定戦 参加者募る

 10月に栃木県で開かれる「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGI」に向け、サッカーゲーム「eFootball」部門の三重県代表決定戦が7月17日午前11時から、イオンモール東員(東員町)で開かれる。

税納付区分で誤記載 532人に発送 伊賀市

 三重県伊賀市は7月5日、発送した2022年度市県民税の税額決定通知書の納付区分に誤記載があったと発表した。記載誤りの通知書を送ったのは主に自営業者や年金生活者らが対象の普通徴収で口座振替を指定している3162人のうち532人。市はお詫び文書とともに正しい決定通知書を再送付する。

三重県302人感染 伊賀14人・名張9人 新型コロナ

 三重県は7月5日、伊賀市14人、名張市9人など県内で302人(四日市市発表分59人含む)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ8万8701人となった。

「#名張感動」今年はTikTokで動画も募集 12月5日まで

 三重県名張市は7月5日、SNSを活用して市の魅力を発信する「『#名張感動』投稿キャンペーン2022」の募集を開始した。期間は12月5日までで、今年は写真アプリ「インスタグラム」に加え、動画アプリ「TikTok(ティックトック)」での募集も新たに行う。

- Advertisement -
- Advertisement -