- Advertisement -

日本拳法 優勝と3位の小学生2人が結果報告 伊賀市

 大阪市内であった「2018日本拳法総合選手権大会」の少年の部2年生男子で優勝した伊賀市立壬生野小の三根鷹宗君(8)と、3年生男子で3位に入賞した同市立上野西小の佐々木昊生君(9)が12月26日、同市役所で結果を報告した。【トロフィーを手にする三根君(左)と佐々木君=伊賀市役所で】

働く姿誇りにして 勤労感謝の日に職場見学 名張

171123_2.jpg
 勤労感謝の日の11月23日、名張市八幡の自動車部品製造開発会社「ボルグワーナー・モールスシステムズ・ジャパン」が、従業員の家族を招いた職場見学会を開いた。【工場内の説明を受ける従業員の家族たち=名張市八幡で】

地域運行バスの出発式 高齢者らの外出支援に 伊賀市のかんべ北斗号

 買い物や通院などで外出する高齢者の支援を目的にした地域運行バス「かんべ北斗号」の出発式が7月3日、伊賀市才良の伊賀鉄道丸山駅前であった。この日が試験運行初日で、式典に出席した地元神戸地区の住民や関係者ら約50人がバス導入を祝った。【式典後、始発便に乗り込む地元女性=伊賀市才良で】

インフルエンザ 崇広中が学級閉鎖 伊賀市

 2月7日、伊賀市の中学校1校が学級閉鎖の措置を取った。伊賀市教育委員会が発表した。

署員の家族が職場見学 名張署

 名張署で8月6日、署員の家族を対象にした職場見学会があった。参加した子どもたちは鑑識作業やパトカー乗車体験など、夏休みの1日を楽しそうに過ごした。【指紋を浮かび上がらせる鑑識の作業を体験する子どもたちと家族=名張市蔵持町芝出で】

近大高専、初戦突破ならず 静岡に3‐7 高校野球東海大会

170526_11.jpg 第64回春季東海地区高校野球大会の1回戦2試合が5月26日、伊勢市楠部町のダイムスタジアム伊勢で行われ、今春の県大会を制した近大高専は1回戦で静岡(静岡県2位)に7‐3で敗れた。【静岡-近大高専9回裏一死 近大高専の主将・廣瀬泰斗が代打で左安打=伊勢市楠部町で】

インフルエンザ 久米小5年が学年閉鎖 伊賀市

 伊賀市教育委員会は12月6日、インフルエンザの影響で市立久米小5年(30人)が学年閉鎖したと発表した。

東海中学総体 出場者10人が決意 名張市

170803_2.jpg 静岡県を会場に開かれる東海中学校総合体育大会に出場する名張市内4校の生徒10人の壮行会が8月3日、同市鴻之台の名張市役所であり、生徒たちがそれぞれ決意を語った。【東海総体に出場する名張市内の中学生10人=名張市鴻之台で】

小玉町が一番くじ 上野天神祭「籤取式」

170909_20.jpg 伊賀市で10月に行われる「上野天神祭」のだんじり巡行順を決める「祭礼事始 籤(くじ)取式」が9月9日、同市上野東町の菅原神社であり、小玉町が2008年以来の一番くじを引き当てた。【巡行順を示す木札と小玉町の文化美術保存部長・池田さん=伊賀市上野東町で】

2月の実施体制発表 伊賀地域の2次救急

伊賀市上野総合市民と名張市立、民間の岡波総合の3病院による2月の時間外2次救急実施体制を、両市が1月11日、発表した。