- Advertisement -

白山が初優勝 名張出身選手も活躍 高校野球三重大会

 全国高校野球選手権三重大会の決勝戦が7月25日、四日市市営霞ヶ浦球場で行われ、59年ぶり3回目の優勝を目指す松阪商と、1959年の創立以来初の甲子園を目指す白山が対戦。2点を先制した白山が中盤にビッグイニングを作り、8‐2で初優勝を果たした。【9回裏、松阪商の最後の打者を打ち取り、マウンドへ駆け出す白山の一塁手・有森君=四日市市羽津で】

名張川納涼花火大会 28日に順延 台風6号接近で

 名張川納涼花火大会実行委員会は7月26日午後6時、27日に予定していた花火大会を28日に順延すると発表した。

名張川納涼花火大会順延に 台風12号接近で

 名張川納涼花火大会実行委員会は7月27日、28日に予定していた「2018名張川納涼花火大会」を29日に順延すると発表した。29日の開催についても28日午前中に判断するという。

名張出身2選手「甲子園での試合楽しみ」 高校野球・白山高

 8月5日に開幕する「第100回全国高校野球選手権記念大会」に三重県代表として初出場する白山高校(津市)から、3年の有森紫苑君(17)(名張市百合が丘西)、神野真志君(17)(同桔梗が丘5)が1日、同市を表敬訪問し、大会での活躍を誓った。【大会を控え意気込む有森君(左)と神野君=名張市役所で】

MEGAドン・キホーテUNYが開店 名張市下比奈知

 旧アピタ名張店(名張市下比奈知)の改装が終わり、ディスカウント店「MEGAドン・キホーテUNY名張店」が9月3日、オープンした。この日は開店前から約150人の列ができ、午前8時前のオープニングセレモニーでは店舗や地元行政関係者らが開店を祝った。【食料品売り場前でテープカットする関係者たち=名張市下比奈知で】

高校野球三重大会の組み合わせ決定 伊賀地域から6校出場

 7月11日に開幕する第101回全国高校野球選手権三重大会(三重県高校野球連盟、朝日新聞社主催)の組み合わせ抽選会が6月25日開かれ、伊賀地域の6校を含む出場62校の対戦カードが決まった。【抽選会でくじを引く伊賀地域各校の主将たち=津市一身田上津部田で】

「バスケットで地域を元気に」プロ目指すチーム発足 名張市

 日本プロバスケットボールのトップリーグ「Bリーグ」への参入を目指す名張市の市民チーム「RAMPOLE(ランポーレ)名張」の発足会見が9月9日、市内で開かれた。Bリーグのチームでプレー経験のある地元出身選手を核にチームを組織し、下部の地域リーグで来春からの参戦を目指す。【会見に出席した(左から)船尾選手、亀井さん、長瀬さん、北森選手=名張市南町で】

改装期間中も工夫重ね営業 アピタ名張店専門店会

 名張市下比奈知のアピタ名張店=写真=の改装工事が6月10日(月)から始まる。地元企業を中心に組織するアピタ名張店専門店会の18店舗が秋のリニューアルに期待しながら営業を続ける。

環状交差点の試行運用始まる 戸惑う運転手も 伊賀市四十九町で

 伊賀市四十九町の市役所南西にある市道交差点で3月4日、信号機を使わない環状交差点(ラウンドアバウト)の試行運用が始まった。初日は慣れないドライバーが交差点内で戸惑うケースも見られた。【試行運用初日にラウンドアバウトを走行する車列=伊賀市四十九町で】

上司の職員を訓告 部下の家族を中傷 伊賀市消防本部

 伊賀市消防本部の東消防署に勤務していた40代の男性消防司令補(当時)が部下の20代男性職員に発した家族を中傷する暴言がハラスメント行為に当たるとして、久保安治消防長が訓告の処分にしたことが8月3日、同消防本部への取材で分かった。【伊賀市消防本部の庁舎=同市緑ケ丘東町】