- Advertisement -

児童が稲刈り体験 名張の箕曲小

 名張市立箕曲小学校の児童91人が9月17日、学校近くの水田で稲刈り体験をした。11月に餅つきをして味わう。【収穫作業に励む児童たち=名張市夏見で】

最優秀賞に玉滝小の川島さん 伊賀市の芭蕉祭ポスター

 伊賀市と芭蕉翁顕彰会が市内の児童生徒を対象に募集した芭蕉祭ポスター原画作品の審査結果を発表した。最優秀賞には市立玉滝小4年、川島瑠夏さん(10)の作品が選ばれ、10月12日の芭蕉祭式典で表彰する。【最優秀賞に選ばれた川島さんのポスター原画(芭蕉翁顕彰会提供)】

名張市最高齢者の深山さん105歳 市長が祝い品贈呈

 名張市の亀井利克市長がこのほど、市内最高齢の深山いとゑさん(105)を訪れ、祝い品の造花を贈った。9月16日は敬老の日。【祝い品を受け取り市長と話す深山さん=名張市西田原で】

くノ一競り勝つ AC長野に1-0 なでしこ1部

 女子サッカー・なでしこリーグ1部の11節1試合が9月14日、長野市の長野Uスタジアムであり、伊賀FCくノ一はAC長野パルセイロ・レディースに1-0で勝利した。【ゴール前で競り合うくノ一のMF森(中央)ら=くノ一提供】

全国ヤングバレー出場 南中の池田さん 名張市

 大阪府門真市の東和薬品RACTABドームで9月21、22日に開かれる「第22回全国ヤングバレーボールクラブ優勝大会」U14女子の部に県代表として出場する名張市立南中3年で、ヴィアティン三重の池田涼風さん(15)が12日、市役所で意気込みを語った。【大会へ意気込む池田さん=名張市鴻之台1で】

秋展「絵で観る俳句」 14日から 伊賀市別府の靑山讃頌舎で

 伊賀市別府の美術館「靑山讃頌舎(あおやまうたのいえ)」で9月14日から秋展「絵で観る俳句-穐月明作品でたどる俳句の歴史-」が開かれる。開館は土日祝の午前10時から午後5時(入館は午後4時30分)で、会期は12月23日まで。入場無料。【展示作品の説明をする穐月大介さん=伊賀市別府で】

全日本社会人ホッケー 名張から9選手出場

 鹿児島県薩摩川内市で9月14日から始まる全日本社会人ホッケー選手権大会に出場する「三重クラブ」の男女各チームに所属し、名張市在住の9選手が10日、市役所で「2年後の三重国体に向け、良い流れを作りたい」と意気込みを語った。【全国大会に向け意気込む選手たち=名張市鴻之台1で】

ボッチャ広めよう 名張RCが競技用具寄贈

 パラリンピックの正式種目で、2021年の全国障害者スポーツ大会「三重とこわか大会」から採用される「ボッチャ」を広めようと、名張ロータリークラブ(RC)は9月9日、名張市社会福祉協議会に競技用具8セット(64万円相当)を寄贈した。この日は同市夏見のHOS名張アリーナで大会も開かれ、約90人が親睦を深めた。【競技に挑戦する参加者たち=名張市夏見で】

22日に「利き酒とれいん」 市内全7蔵元を飲み比べ 伊賀鉄道

 伊賀市にある全7蔵元の9銘柄が楽しめる伊賀鉄道の臨時列車「利き酒とれいん」が、9月22日に運行する。10日午前10時から申し込みを受け付ける。

上野天神祭だんじり巡行 向島町「鉄英剣鉾」が27年ぶり先頭

 10月に伊賀市の中心市街地で行われる上野天神祭(ユネスコ無形文化遺産)のだんじり巡行順を決める「祭礼事始 籤取(くじとり)式」が9月9日、同市上野東町の菅原神社であり、一番くじを引いた上野向島町の「鉄英剣鉾」が27年ぶりの先頭に決まった。【巡行順に並んだ木札を指す上野向島町の竹野さん=伊賀市上野東町で】〈YouTubeで動画を見る〉