2月21日、伊賀市の小学校1校が学年閉鎖を延長する措置を取った。伊賀市教育委員会が発表した。

 柘植小の2年(1クラス18人)が19日から学年閉鎖の措置を取っていたが、インフルエンザと診断された児童が増えたことから、期間を22日まで延長した。