- Advertisement -

故郷・伊賀で5日から初個展 大津在住画家 山尾さん

 生まれ育った三重県伊賀市上友田で小学6年まで過ごし、現在は大津市に暮らす画家、山尾才さん(74)の個展が、10月5日から12日まで伊賀市内で開かれる。故郷での初個展を控え、「このようなコロナ禍ではあるが、古里で個展が開けるのはありがたい」と感じている。

伊賀ドキの人 一人ひとりに熱意持って

武藤正成さん(31)

 三重県名張市桔梗が丘西で、昨年9月に立ち上げた事業所「マイフ」の代表。ジャンルにとらわれない幅広い事業を展開予定で、「塗り工房マーヤ」の屋号で始めた外壁塗装では、顧客一人ひとりと熱意を持って接している。

魚に特化調理器具 釣りが趣味の姉弟企画 名張の返礼品にも

「FUCHIBITE」ブランド

 姉弟が手に持つまな板とフライパンは、魚釣りが趣味の2人が企画し、「FUCHIBITE(フチバイト)」のブランドで売り出している「ひと味違う調理器具」。現在、三重県名張市のふるさと納税返礼品にも選ばれている人気商品だ。

宇陀の魅力発信 人気ユーチューバー「カミワザ」が人材育成

 奈良県宇陀市の魅力を動画投稿サイト「ユーチューブ」で発信するため、同市が公認ユーチューバーの育成を始めた。協力するのは同市出身者を含む20代後半の男性3人組「カミワザ」で、約70万人のチャンネル登録者数を誇る人気ユーチューバーだ。

親子で演劇やダンス ココロとカラダのワークショップ 11月に伊賀市で

 演劇やダンスなどを親子で遊びながら学ぶ「ころころ うろうろ おろおろ-親子で遊ぶココロとカラダのワークショップ-」が11月7と14日に三重県伊賀市川合のあやま文化センターで開かれる。主催の伊賀市文化都市協会が参加者を募っている。

「音楽×ダンス×演劇」異なるジャンル融合ステージ 3日に伊賀市で公演

 歌やダンス、演劇など異なるジャンルのプロアーティストが集い、融合したステージを展開するイベント「音楽×ダンス×演劇 コラージュ・コラージュ2021」が10月3日午後2時から、三重県伊賀市西明寺の市文化会館で開かれる。

就職氷河期世代に 介護職員初任者研修 三重県社協が受講生募集

 福祉や介護現場の人材不足改善のため、就職氷河期世代の離職者や非正規雇用の人などを対象にした「介護職員初任者研修 就職氷河期世代 全課程通信講座」の受講生を10月8日まで三重県社会福祉協議会が募集している。受講無料だが、テキスト代は自己負担。

「木彫りの美」初個展 作家・長谷川さん 10月1日から伊賀で

 三重県名張市百合が丘東9番町の木彫り作家、長谷川重峰さん(77)による初めての個展が10月1から5日まで、伊賀市上野忍町の武家屋敷赤井家住宅で開かれる。

10月から保険加入義務化 自転車事故の賠償事例増で 三重県

 自転車運転中の事故で他人を負傷させた場合に、相手への賠償ができる責任保険への加入が、10月1日から三重県内で義務化される。自転車が関わった事故で高額な損害賠償が発生する事例が全国で相次ぐ中、被害者の救済や加害者の負担軽減を目的に、各都道府県や政令市が国の要請を受けて条例化などの動きを進めている。

修行楽しみ得点競う 「忍者選手権」参加募る 10月10日に名張で

 三重県名張市赤目町長坂の赤目四十八滝渓谷にある「忍者の森」で10月10日、「第12回忍者選手権大会」が開かれる。主催するNPO法人「赤目四十八滝渓谷保勝会」が、ホームページで参加者を募集している。

- Advertisement -