17 C
NABARI
2018. 10 / 23 (火)

含芳 紅梅屋

上野天神前で店を営み270年余 芭蕉に因んだ銘菓を味わう

お菓子処 すりもと

庶民派感覚の気さくな和菓子屋、郷土愛たっぷり、人情も味のうち

菓匠 欣栄堂

和菓子の伝統を守りながら 新しい物にも挑む菓匠

赤目四十八滝 たまきや

ユーモアと愛情もたっぷり 家族で考案した名菓

菓匠 桔梗屋織居

慶長年間の創業を誇る菓子処 歴史や文化に添った菓子づくり

餅の老舗 いせや

伊賀米から団子に 手間を惜しまず守る味

創作和菓子 菓心 栄源堂

若い職人が創作する 美意識宿る和菓子の数々

伊賀の和菓子処 桃青庵ふじさき

アイデア光る一品から定番まで 「おしもん」は海外からも注文が

お菓子司 くらさか風月堂

懐かしい佇まいの町屋で 四季折々の和菓子に出会える店

かし処 さわだ一休庵

繊細な色彩表現にこだわり、丁寧な和菓子作りが身上