現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2016年3月アーカイブ のページです。

2016年3月25日

名張署 「万引き」増加 「自転車盗」高止まり

 名張署管内の2月中の刑法犯認知件数は27件と、前月に比べ15件増加しました。

 管内では万引きが6件(前月比4件増)と増加傾向にあり、自転車盗も6件(前月比3件増)と依然として高止まりの状態にあります。

 自転車を盗まれないようにするため、▽わずかな時間でも自転車を離れる時は鍵をかける▽備え付けの錠によるワンロックに加え、補助錠によりツーロックにする▽自宅や学校でも油断せず鍵をかける▽路上に止めることなく、管理された明るい駐輪場を利用する、などの被害防止をお願いします。

>>続きを読む

伊賀署 「車上狙い」大幅増 防犯対策を

 2月中の伊賀署管内の刑法犯認知件数は33件で、前月と同数でした。

 管内では、車上ねらいが11件(前月比8件増)と大幅に増加しています。

 うち7件がパチンコ店駐車場で発生し、助手席など外から見える場所にショルダーバッグなどが置いたままであったことから、ドアガラスが割られ盗まれました

 車内にかばんなど貴重品を置いたまま車から離れない▽駐車する際は、できるだけ見通しの良い明るい場所に駐車する▽車から離れる時は、ドアロックを確実に行うなどの防犯対策をお願いします。

>>続きを読む

2016年3月 7日

名張署 自転車盗にご注意を

 名張署管内の1月中の刑法犯認知件数は12件(同12件減)でした。

 管内では、全体的に刑法犯認知件数が減少しているものの、自転車盗みが3件発生。うち、2件が無施錠で駐輪して被害に遭っています。

>>続きを読む

伊賀署 車内に貴重品を置かないで

 伊賀署管内の1月中の刑法犯認知件数は33件(前月比20件減)でした。

 そのうち、車上ねらいが4件(同2件減)発生。ドアガラスが割られ、車内に置いてあったカバンや財布などを盗む手口で、いずれも助手席など外から見える場所に置いたままになっていました。

。また、自転車盗は4件(同2件増)発生し、うち3件は無施錠でした。
 車から離れるときはドアロックを確実に行い、車内に貴重品を置いて離れないなど防犯対策をとってほしい。自転車盗被害に遭わないため、駐輪時には必ず施錠し、ツーロックするよう心掛けてください。

>>続きを読む

このページの先頭へ戻る