【(上段左から)市政功労賞の安本さん、生中さん、福壽さん、(下段左から)内田さん、野口さん】

 三重県伊賀市は11月1日、2021年度の市政功労賞5人と善行賞1団体を発表した。

 表彰を受ける個人と団体は次の皆さん。

【市政功労賞】
▽安本美栄子さん(74)=緑ケ丘南町=旧上野市議を3期、伊賀市議を5期務め、同市議会では議長に2度就任した。

▽生中正嗣さん(74)=岩倉=伊賀市議を3期務め、副議長などを歴任した。

▽福壽勇さん(82)=上神戸=伊賀市社会福祉協議会の会長を10年8か月務め、市内の福祉関係団体や行政と協力し地域社会の課題解決に尽力した。

▽内田克宏さん(75)=上野相生町=伊賀市猟友会の会長を14年6か月、県猟友会会長なども務め、有害鳥獣による農作物や生活環境被害の軽減に尽力した。

▽野口俊史さん(70)=服部町=伊賀市立緑ヶ丘中や上野西小の校長を始め、教育長を4年3か月務め、教育の発展に大きく貢献した。

【善行賞】
▽上野生涯学習推進会議(代表・上出通雄さん) 1994年の発足後、27年にわたって小学生を中心とした親子体験学習活動を続けている。