三重県伊賀市議会の議員全員協議会は8月17日、利活用の詳細な説明がないとして市が6月定例会の補正予算案に盛り込んだ岸宏子文学記念館整備事業費の耐震診断業務委託料約323万円に対する執行凍結の決議を解除した。

 建物は、作家の故岸宏子さん(2014年死去)が住んでいた同市上野忍町にある木造瓦ぶき平屋建ての旧宅で、床面積約50平方メートル。市文化交流課がこの日、整備の内容やスケジュールなどを説明した。