伊賀市選挙管理員会は10月31日、市長選挙(11月1日告示、8日投開票)の投票所入場券を20世帯に誤って二重発送したと発表した。

 市選管事務局によると、入場券は今月29日に約3万7000世帯分を発送。31日昼ごろに有権者から「2通届いた」と指摘があった。印字位置や圧着強度を確認するための試作した券を誤って送ってしまったのが原因だという。

 誤発送した入場券は回収しない予定で、電話などで問い合わせがあった場合は、事務局のミスであることを伝えた上で1通は破棄するよう依頼するとしている。