名張市の仕事納め式が28日、市役所であり、参加した部長や室長など幹部職員ら78人を前に亀井利克市長が訓示した。【亀井市長の訓示に聞き入る市の幹部ら=名張市で】

 亀井市長は今年1年を振り返り、来年に向けて、国立社会保障・人口問題研究所が3月に推計を算出した2045年の人口推移が、同市で上振れに転じたことや、「まち・ひと・しごと創生 総合戦略」の策定着手から5年が経過したことなどに触れ、意見や課題を求めるなどした。

 職員らには年末年始に向けて「これから寒さが厳しくなってくる。どうか輝かしい新春を健康に迎えて」と話した。