来年1月の新庁舎開庁に合わせ、伊賀市は中心市街地にあるハイトピア伊賀(上野丸之内)2階に上野支所を配置し、各種証明書を発行する「(仮称)まちなかサービスカウンター」を設ける考えを示した。市議会9月定例会に関連議案を提出する。

 市によると、四十九町に新庁舎を移転新築する協議の中で、市街地に暮らす高齢者らに対する行政サービスの低下を懸念する声があったという。現上野支所は上野ふれあいプラザ(上野中町)の2階。上野支所が入るハイトピア伊賀の2階はもともと商業スペースで、空きテナント部分を活用し、中心市街地推進課と商工労働課が有償で入居している。