【漏水事故があった現場付近=名張市蔵持町里で、1月14日午後4時30分ごろ撮影】

 1月14日午前5時ごろ、名張市蔵持町里で、埋設されている400ミリ配水管が老朽化のため破損し、漏水が発生。復旧作業に伴い、さつき台の全域や桔梗が丘西6、7番町など計約1000世帯で14日午後11時から翌15日午後6時ごろまで断水する見通しで、市では給水車を配置するとともに、対象となる地域を広報車で巡回し、周知を図っている。

 市上下水道部によると、断水する地域は、さつき台1、2番町、桔梗が丘西6、7番町と、桔梗が丘西1番町、八幡、夏秋の一部。給水車の配置場所、予定時間は以下。

 ▽14日午後11時から15日午後6時=さつき台第一集会所(さつき台1)、陽だまり広場前(桔梗が丘西6)

 ▽15日午前7時から午後6時=さつき台第二集会所前(さつき台2)、桔梗が丘西6番町集会所前(桔梗が丘6)、桔梗が丘西8号公園前(桔梗が丘西7)

※1月14日午後6時30分 給水車の配置場所に一部訂正あり