【伊賀市奥鹿野の伊賀南部クリーンセンター(2019年7月撮影)】

 12月18日午後1時10分ごろ、三重県伊賀市奥鹿野のごみ処理施設「伊賀南部クリーンセンター」の可燃ごみ破砕ピットから出火。現場作業員が初期消火し、約20分後に鎮火が確認された。けが人はなく、設備被害も無かったという。

 管理する伊賀南部環境衛生組合によると、委託先の三機化工建設の従業員が火災を発見し、消防に通報した。出火原因は調査中。