三重県伊賀市議会の9月定例会が開会した1日、市は3・7億円追加の一般会計補正予算や2020年度の各種決算など22議案を提出した。会期は29日までの29日間。

 提出議案のうち、予算や決算関連以外9件。自治基本条例の見直しに特化した審議会設置の条例案や、市内に物流センターなどがある企業から提起された固定資産税の課税誤りに関する損害賠償請求訴訟の和解に要する約525万円の議会議決などを盛り込んでいる。

 会期の日程は、一般質問が8日から10日と13日の4日間、決算常任委員会が13日と22日、予算常任委が22日、産業建設常任委が15日、教育民生常任委が16日、総務常任委が17日の予定。