【服部川にかかる伊賀上野橋付近から見えた打ち上げ花火=伊賀市三田】

 三重県伊賀市の服部川河川敷で8月21日、新型コロナウイルス終結の願いを込めた花火約100発が打ち上げられ、夜空を彩った。

 主催は、上野商工会議所や伊賀市商工会などでつくる伊賀市市民花火大会実行委員会(山本禎昭委員長)で、日時と会場は昨年と同様に非公開で実施した。経費は市内の225事業所から協賛金が集まった。