【2つの全国大会に出場する廣島さん(提供)】

 8月17日から開かれる「第61回全国中学校水泳競技大会(全中)」と、22日からの「第44回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会」に、三重県伊賀市服部町の廣島あつこさん(14)=高田中3年=が出場する。

 津市の津トップスイミングクラブ所属で、全中では100メートル平泳ぎ、JOCでは13から14歳の部100メートルと200メートル平泳ぎに出場する。いずれも県大会で標準記録を突破し、出場を決めた。

 レース展開の中で「前半から突っ込む」ことを意識し、大会に向け週5日、1日5500メートルを泳ぐトレーニングに励んでいる。100メートル平泳ぎは県大会で記録した1分11秒92(長水路)が自己ベストで、両大会とも「自己ベストを更新し、メダルを取る」と意気込んでいる。

2021年8月14日付801号20面から