三重県名張市は6月3日、1億9616万円を増額する一般会計補正予算案など11議案を発表した。10日開会の市議会6月定例会に提出する。

 増額後の一般会計の総額は280億9916万円。主な事業は▼かかりつけ医や専門医との協働で生活習慣病の重症化予防などに取り組む健康づくり事業1797万円▼中山間地域の農業従事者の所得確保推進で、新たな農作物の発掘、試験栽培や加工品開発、マーケティングなどにかかる経費500万円▼現在4人いる市の地域おこし協力隊に、主に東奈良名張ツーリズム・マーケティング(ENN)での活動に従事する隊員を新たに1人加える経費220万円。