生活安全課長 池田敏郎

 伊賀署からのお知らせです。皆さまのご協力をお願いします。

「子ども・若者育成支援強調月間」と「児童虐待防止推進月間」

 子ども・若者が健やかに成長し、若者が自立・活躍できる社会を実現するためには、社会全体で取り組む問題があり、児童ポルノや児童買春などの子どもの性犯罪被害防止や児童虐待防止は取り組む問題の一つであり、国は毎年11月を月間としています。

 子どもの性被害に関する相談や児童に危険が及んでいる緊急の場合は、最寄りの警察署までご連絡をお願いします。また、児童虐待を受けたと思われる児童を発見した場合は「189(いちはやく)」に電話頂くと、地域の児童相談所につながります。

「女性に対する暴力をなくす運動」

 夫・パートナーからの暴力、ストーカー行為などの女性に対する暴力をなくすため、国は毎年11月12日から25日までの2週間を「女性に対する暴力をなくす運動」期間としています。

 また、児童が同居する家庭における配偶者に対する暴力は、児童への心理的虐待になります。配偶者らから暴力などを受けている方、被害に気付かれた方は県や市、警察、またはDV相談ナビ「#8008(はれれば)」にご相談ください。

県警認定「子ども安全・安心の店」募集中

 三重県警察では、ボランティア活動として子どもの登下校時の見守り活動などにご協力頂ける事業所を募集しています。活動にご賛同頂ける方は、ぜひご相談ください。

2020年10月24日付782号22面から