宇陀市は8月3日、新型コロナウイルス感染が確認されたとして奈良県が同日発表した同市在住地方公務員の50代女性について、同市室生大野の市中央保健センター(職員数17人)に勤務する市職員であると発表した。

 県によると、女性は7月29日にせきなどの症状があったが、31日まで勤務。8月2日に発熱し、検査の結果、陽性が判明した。濃厚接触者として家族4人が特定されている他、職場の同僚や同センターに健診に訪れた市民などを含め、接触者調査を進めている。

 同市によると、同センターは3日に消毒を実施後、16日まで休館が決まっている。