三重県は7月11日、明和町在住の40代の会社員男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内48例目。

 発表によると、男性は1日に倦怠感が現れ、7日に39・2度の発熱と味覚、嗅覚の障害があり、医療機関を受診。10日にPCR検査で陽性が判明した。

 男性は6月中旬以降の県外移動はなかったといい、感染経路は特定されていない。7月6日まで出勤しており、職場を含め接触者の特定を進めている。