全国高校野球選手権大会と都道府県予選の中止に伴う代替大会として、県高校野球連盟が主催する硬式野球の「県高校野球夏季大会」が7月11日から土日祝に県内3球場で行われる。感染防止のため、会場での観戦は出場校の控え選手、保護者らに限られ、一般入場はできないが、全試合テレビ・インターネットで中継される。【伊賀地域各校の主将たち。上段左から上野・奥井君、伊賀白鳳・北澤君、あけぼの学園・松岡君。下段左から名張青峰・田居君、名張・岩江君、近大高専・田島君】

 伊賀地域からは、昨秋の県大会で初優勝した近大高専を始め7校が出場。神村学園伊賀は初の公式戦に臨む。伊賀地域各校の1回戦の日程、組み合わせ、などは次の通り。

【7月11日】上野‐木本(午前11時半、県営松阪球場)
【12日】近大高専‐津工(午前9時、ダイムスタジアム伊勢)、神村学園伊賀‐紀南(正午、同)
【18日】あけぼの学園・志摩‐名張青峰(正午、県営松阪球場)
【19日】名張‐桑名(正午、四日市市営霞ヶ浦球場)、伊賀白鳳‐白子(正午、県営松阪球場)

 試合は延長10回からタイブレークを導入。ベンチ入り選手は25人以内で、試合ごとに入れ替えが可能。開会式は実施せず、日程は最長8月10日(月)まで雨天順延あり。

 YOUでは試合結果を「伊賀・名張の高校野球応援ブログ」(http://blog.livedoor.jp/iganabari_baseball/)に掲載予定(速報ではありません)。

※各校の主将の写真は、いずれも2019年の公式戦で撮影したものです。神村学園伊賀は公式戦初出場のため編集部に写真がありませんでした。

 テレビ・インターネット中継の予定は次の通り。

▼三重テレビ 松阪球場の全試合(1回戦から決勝、実況生中継)
▼ケーブルテレビCTY・CNS 四日市球場の全試合(1回戦から準々決勝、実況生中継)。両社のアプリ「CTYコネクト」「CNSコネクト」でもライブ配信
▼高校野球サイト「バーチャル高校野球」(ABCテレビ・朝日新聞社運営) 伊勢球場の全試合(1回戦から3回戦)、準々決勝から決勝をライブ配信