名張市は5月11日、国から1人当たり10万円が支給される特別定額給付金「オンライン申請」の受け付けを始めた。申請書の発送は20日から。

 オンライン申請はマイナンバーカードを持っている人が対象で、政府が運営する個人向けサイト「マイナポータル」から手続きをする。

 同市では、内容の記入間違いを防ぐ考えから、ホームページなどで白紙の申請書を公開する方法は採っていない。あらかじめ氏名や住所など世帯情報が記入された申請書を個別に作成し、郵送する。

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策で混雑や接触を避けるため、原則、郵送かオンラインのみの対応としている。

 問い合わせは市特別定額給付金事務局(0595・63・6053)まで。