伊賀市は11月1日、2019年度の市政功労賞と善行賞の表彰者を発表した。同日に市役所本庁で表彰する。【市政功労賞の(上段左から)英さん、八尾さん、鹿野さん、福森さん、藤井さん、故上田さん】

 市政功労賞6人、善行賞の個人と団体、各功績の主は次の通り。

〈市政功労賞〉
▽英成樹さん(70)=上野桑町=旧上野市議を3期、伊賀市議を2期務めた
▽八尾光祐さん(83)=上野三之西町=上野西部地区住民自治協議会の会長を約14年、伊賀市上野住民自治地区連合会の会長を4年務めた
▽鹿野俊介さん(76)=大阪府岸和田市=温泉宿泊施設「サンピア伊賀」の施設代表者を17年、伊賀上野観光協会理事や副会長も務めた他、伊賀産品のPRなど市の観光振興に寄与した
▽福森隆久さん(75)=上野西大手町=旧上野市消防団の団長などを4年、伊賀市消防委員会委員長を約14年務めた
▽藤井充子さん(88)=上野丸之内=芭蕉翁顕彰会理事を約13年務め、芭蕉翁献詠俳句「児童・生徒の部」の選者を35年務めた
▽故・上田保隆さん(享年81)=霧生=絵画活動を通して伊賀の風土に育まれた感性を追及し、市展「いが」では運営委員を9回務めた

〈善行賞〉
▽松本三二さん(69)、照子さん(68)=下郡=夫婦で自宅前の木津川河川敷と堤防約300メートルの草刈りを11年間自主的に続け、近年は花壇の整備など地域住民の憩いの場づくりに年間通じて取り組んでいる
▽伊賀越株式会社=上野茅町=2010年から10年間、市内9校に配食される給食材料としてしょうゆを毎年寄贈している
【善行賞の松本三二さん(左)と照子さん】