ポンプの故障で3月20日から臨時休館にしていた伊賀市上阿波の公設温泉「伊賀の国大山田温泉さるびの」が、27日に営業を再開する。市大山田支所振興課が26日、発表した。

 同課によると、25日に保管してあった予備のポンプで地下200メートルの源泉地から温泉水をくみ上げることに成功し、26日の点検で異常がないことを確認した。定休日を除いた臨時休館中に見込んでいた利用客の数は計約2850人、売り上げは450万円だという。

 問い合わせは同温泉(0595・48・0268)へ。