名張市夏見の介護付き有料老人ホーム「ハーモニーハウス名張」で12月7日、高齢者に前向になってもらうために化粧をほどこすメークセラピーがあり、入居する女性たちが化粧を楽しんだ。
【利用者に笑顔で化粧する会員=名張市夏見で】

 この日、施設を訪れたのは名古屋市を拠点に活動するNPO法人「シニアメイクセラピー協会」の会員4人。同協会では老人ホームなど年間で40施設近くを訪れ、高齢者に化粧を無料で施す活動を続けている。理事長でプロのメークアップアーティスト・青木倫子さん(49)が、2006年に友人の勧めをきっかけに施設を訪問したのが始まり。

 同施設副主任の松井幸子さん(57)が同協会の活動をテレビで知ったのをきっかけにこの日の訪問が実現した。

 利用者たちは「お化粧してもらうの気持ちいいわあ。20年振りかしら」「この化粧水どこのメーカー?」「主人は割と男前だったのよ」などと会話を弾ませ、化粧後には、「落とすのがもったいないわね」とニッコリ。【利用者の手にアロマオイルを塗る青木さん】

 松井さんは「利用者の方が前向きになってくれて良かった」と話し、青木さんは「今後は伊賀地域でも、シニアメークセラピーを広めたい」と話した。

 同協会への問い合わせは青木さん(090・6466・3636)へ。