先進地の取り組みから学ぶ「空き家活用セミナー」が12月15日午後1時30分から、伊賀市上野丸之内のハイトピア伊賀5階多目的大研修室で開かれる。定員200人、参加無料。

 講師は兵庫県篠山市や朝来市などで古民家再生を手掛けている「ノオト」の理事を務める藤原岳史さん。同団体は今年3月に伊賀市と協定を結んでおり、当日は藤原さんが空き家対策の現状と課題、活用の先進・改修事例について話す。

 問い合わせは市市民生活課(0595・22・9676)へ。