大相撲九州場所(福岡国際センター)千秋楽の11月26日、伊賀市出身で前頭四枚目の千代の国(九重)は豪風(尾車)を突き出しで破った。今場所は6勝にとどまり、3場所連続の勝ち越しはならなかった。

 3日目に初白星を挙げたが、その後6連敗。9日目で負け越しが確定したが、その後は不戦勝を含む5勝を挙げ、盛り返した。