171021_20.jpg 10月20日から伊賀市の中心市街地で始まった「上野天神祭」は、雨のため21日の「足揃(あしぞろえ)の儀」と宵山、22日に予定していた鬼・だんじりなどの巡行が中止となった。【20日の宵山でちょうちんを点灯した魚町のだんじり「紫鱗」】


 20日夜の宵山では、時折小雨の降る中、各町のだんじりに乗った住民らがおはやしを奏でる様子に、大勢の見物人が集まっていた。

 「上野天神祭のダンジリ行事」は昨秋、ユネスコの無形文化遺産に登録され、今年から初めての週末開催となったが、3日のうち2日が中止に。昨年も雨のため、最終日の鬼・だんじり巡行が途中で中止となっていた。