台風18号の接近に伴い、名張市が開設した自主避難所は3か所45人が、伊賀市の避難所には1か所1人が身を寄せている。

 名張市の自主避難者は、午後9時現在で、旧長瀬小学校体育館(長瀬)へ男性3人、女性4人(3世帯)、美旗市民センター(美旗町南西原)が女性1人。赤目市民センター(赤目町丈六)へは、市赤目四十八滝キャンプ場へ宿泊予定だった兵庫県の大学に通う学生36人(男性22人、女性14人)と、近くに住む女性1人が避難した。
 伊賀市では同8時25分、市が設置した避難所の前田教育会館(大谷)に女性1人が自主避難している。