今春の定期異動で伊賀署に着任いたしました警務官の中林です。伊賀署での勤務や今回担当する警務部門の仕事は初めてのことで、戸惑うことばかりですが、一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。


 警務の仕事は警察組織を支えていく縁の下の力持ち的な仕事であり、警察官の採用も担当しております。そこで、今回は紙面を借用して三重県警察官の募集についてお知らせしたいと思います。

 三重県警では、2018年4月採用の警察官募集を7月20日(木)から開始しています。試験日程などの詳細は、各警察署の窓口で配布しているパンフレット、または「三重県職員採用」案内ホームページを参照してください。

 警察官という職業は「規律が厳しい」「忙しくて休みがない」「危険である」というイメージが強く、採用試験の受験をためらう人が多いのも事実です。しかし、警察官は「人から感謝され、頼りにされるやりがいのある仕事」であることも間違いありません。

 やる気と優しさを持ち合わせた警察官を目指してみませんか。

 そこで、三重県警察官を志望してみようという皆さまやご家族の皆さま、警察官という職業に対する不安や疑問を解消するため、一度お気軽に伊賀署警務課にお越しください。お待ちしております。

募 集 種 別
【警察官A】1985(昭和60)年4月2日以降に生まれた人で①学校教育法に基づく大学を卒業した人及び2018(平成30)年3月31日までに大学を卒業する見込みの人②三重県人事委員会が①に掲げる人と同等の資格があると認める人

【警察官B】85年4月2日から2000(平成12)年4月1日までに生まれた人で警察官Aの学歴要件に該当しない人

2017年7月22日付704号22面から