ドキュメンタリー映画「Start Line」の上映と監督の今村彩子さんによる人権講演会が、7月9日午後1時45分から伊賀市上野丸之内のハイトピア伊賀5階多目的ホールで開かれる。市と教育委員会が主催の人権啓発イベント「ひゅーまんフェスタ2017」の一環で、会場では手話通訳と要約筆記、磁気誘導ループがある。入場無料。

 今村さんは名古屋市出身。「Start Line」は、生まれつき耳が聞こえない今村さんが自転車による旅とコミュニケーションをテーマに沖縄から北海道を縦断する様子を描いた映画で、現在は全国各地で上映会や講演活動を行っている。
 午前10時からは同会場で兵庫県西宮市在住の多文化共生マネジャー、梅景ベロニカさんによる学習講座として「災害時の外国人支援」のサポーター研修などもある。
 無料託児が利用でき、申し込みは市人権政策・男女共同参画課(0595・47・1286)で、6月30日締め切り。当日は上野西小学校運動場と桃青の丘幼稚園駐車場が無料駐車場で利用できる。
 問い合わせは市人権政策・男女共同参画課(0595・47・1286)へ。