170323_1_1.jpg 名張市教育委員会は3月23日、改正地方教育行政法に基づき、従来の教育委員長と教育長を一本化する新「教育長」に、現教育長の上島和久氏(68)を任命したと発表した。同日の市議会3月定例会で選任を全会一致で承認した。【新「教育長」に任命された上島氏(市教委提供)】

 教育行政の責任の明確化などを目的にした法改正に伴い、これまで教育委員会で選任していた教育長を市長が議会の同意を得て任命することとなっていた。
 上島氏は三重大学教育学部卒。1972年に教員となってから赤目中、名張中の教頭、比奈知小校長、県教育委員会上野教育事務所所長を歴任。退職後からは教育長を3期、県市町教育長会会長を3年務めている。
 新教育長の任期は4月1日から2020年3月31日までの3年間。現在の教育委員長の福田みゆき氏(56)は、教育委員として任期終了の2019年3月末まで務める。