伊賀市の岡本栄市長は1月17日、市役所移転後の現庁舎をにぎわいづくりの核として図書館などの複合施設に改修する基本計画策定経費について、来月13日に開会予定の市議会定例会に提出する考えを示した。1月4日の記者会見では臨時会を招集し議会に審議を求めると説明していた。

 市では、議会側に初日の本会議終了後に議員全員協議会の開催を求める考えで、複合施設内に設けるレストラン・カフェ機能や忍者関連施設に関心を示している高等教育機関や大手コーヒーショップチェーンなどとの話し合いを進めている。
 岡本市長は取材に対し「議会に納得してもらえるよう、今はその内容を詰めている」と話し、再提案する同経費の可決に自信をのぞかせた。