【鮮やかに咲いた余野公園のツツジ=伊賀市柘植町で】

 三重県伊賀市柘植町の余野公園で約1万5000本のツツジが赤やピンクの鮮やかな花を咲かせ、訪れた人を楽しませている。

 鈴鹿国定公園の特別地域に指定されている同公園は、面積約6万6000平方メートル。園内北側の丘の斜面や広場奥の遊歩道にはヤマツツジやミヤコツツジ、モチツツジなどが群生している。

 同公園管理協力会によると、今年は気候の関係で例年と比べて開花が早く、4月中旬から下旬にかけて開花。一部枯れ始めている花もあるが、20日ごろまで楽しめるという。

 友人たちと訪れた同市野村の服部国子さん(87)は「10年前よりも背が高くなっている。今年も鮮やかで奇麗」と話していた。

 新型コロナウイルスの影響で5月中旬に開かれる恒例の「余野公園つつじ祭り」は中止。