【バリカンを手にする福井さん=名張市鴻之台1で】

福井良彦さん(32)

 2021年11月、三重県名張市鴻之台1にオープンした理容室「CHOP SHOP DIPPER(チョップショップディッパー)」のオーナー。「一対一でお客さまと向き合って、満足して帰ってもらえるように」と仕事に励む。

 伊賀市出身。名張桔梗丘高校を卒業後、市内の美容室でアシスタントとして働きながら、津市の専門学校で美容師免許を取得。23歳から約7年間、名張市の美容室で腕を磨いた。

【私のお気に入り】仕事で使い分ける米国製のバリカン。刃の調整など手入れは怠らない。

 もともと男性客を担当することが多く、仕事を続けていく内「もっと男性の髪をかっこよくしたい」と独立を決意。理容師の免許を取得し、「『美容室は行きにくい』という男性も気軽にくつろげる場所にしたい」と店を構えた。

 アウトドアが好きで、休日はキャンプで風景の撮影を楽しむ。アメリカンビンテージを意識した店内には、キャンプ用品やバーカウンターなどが設置されており、「好きなものが詰まった店」と笑う。

2021年12月11日付809号11面から