【認証店で700円以上利用すると渡される専用応募はがき】

 三重県は、新型コロナウイルス感染対策の「みえ安心おもてなし施設認証制度(あんしんみえリア)」を取得した飲食店を利用すると、抽選で松阪牛や伊賀米などの県産品が当たるキャンペーンを始めた。応募期間は11月30日まで。

認証を受けた店に交付されるステッカー

 「あんしんみえリア認証店へ 行って・食べて・当てようキャンペーン」と題して10日から開始した。認証取得した県内の飲食店で、期間中に1人700円以上を利用すると応募できる。抽選で、松阪牛1キロが10人、伊賀米10キロが25人、デコポン5キロが30人、真珠漬けセットが50人、伊勢茶かぶせ茶が100人にそれぞれ当たる。

 対象店舗は5日現在、県内2282店舗。そのうち伊賀市は64店舗、名張市は42店舗。あんしんみえリアの専用ホームページ(https://mieria.kankomie.or.jp/eat/)で紹介している。応募には専用はがきが必要で、1店舗あたり100枚限定配布、なくなり次第終了。

 問い合わせは同認証制度事務局(059・253・0108)まで。