【前川ちひろさん】

前川ちひろさん(33)

 今年9月に三重県名張市百合が丘東にオープンしたネイルサロン「EWALU(エワル)」のオーナー。「お客さまとのつながり」を大切に、明るい笑顔で利用客を迎える。

 大阪府出身。幼いころから名張市で過ごし、中学生になるとメイクやネイルなど美容に興味を持ち始めた。上野商業高を卒業後は、3年間アルバイトに励んでいたが、結婚を機に、興味があったネイルの仕事に挑戦したいと決心。夫の後押しもあって、大阪や愛知など複数のスクールに通い、子育てと両立しながら、資格を取得した。

【私のお気に入り】開業祝いに貰った木製のカウンター。ペンキは自分で好きな色を塗った。

 今年9月中旬まで、名張市内のネイルサロンで約2年半勤務。刺激を貰いながら技術を身に着けるうち「いずれは自分の店を」と考えていたそう。

 新天地では、「『サロンは敷居が高い』というイメージをなくしてもらい、初めて利用する人にも居心地の良い場所になるように」との思いを胸にする。丁寧なカウンセリングで利用客に合わせたデザインを提案し、「笑顔になって帰ってほしい」とほほ笑んだ。

 店内のカウンターや施術用の机は父と夫の手作り。「サロンを開店できたのも支えてくれた家族のおかげ」と笑う。

2021年10月23日付806号4面から