【コンサートに向けて練習する「幸楽会」の皆さん=名張市で】

 大阪音楽大学同窓会「幸楽会」が主催する「フェリーチェ ヴォーカルコンサート」が、10月31日午後2時から三重県伊賀市阿保の青山ホールで開かれる。

 同会では毎年4月にスプリングコンサートを開いている他、今年7月には三重支部40周年記念コンサートを津市の県総合文化センターで開催した。今回は、同支部声楽研究会の9人による初の独立コンサート。

 当日は「女声合唱のための童謡メドレー」に続き、アカペラアンサンブルでは「野ばら」「ローレライ」を三重唱、四重唱で歌い上げる。

 モーツァルト作曲のオペラ「フィガロの結婚」では、メンバーが演技も行い、「手紙の二重唱」「恋とはどんなものかしら」など6曲を披露する。指揮は林誠さん、ピアノは常盤好さん。

 支部長の富治林直美さんは「新型コロナウイルス対策を十分に施して実施しますので、マスク着用の上、お越しください」と来場を呼び掛けている。

 入場料は前売り1000円(当日1300円)。チケットは同ホール、サワノ楽器店(上野東町)、ブックスアルデ(名張市箕曲中村)、前田文具(同市夏見)で販売している。

2021年10月23日付806号15面から