【三重県庁=津市広明町】

 三重県は10月10日、県内で7人(四日市市3人、津市・菰野町各2人)の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内の感染者は延べ1万4706人となった。

 発表によると、県内の病床使用率は13%、重症者用は5・9%で、入院患者は前日から2人増の60人、重症者は前日と変わらず3人となっている。

 県内113例目のクラスター(感染者集団)が発生した通所型老人福祉施設の利用者の接触者調査では、施設外での濃厚接触者として検査を受けていた菰野町の30代男性と60代男性の感染が確認された。

 四日市市で感染が判明した20代男性、同女性、40代男性は、いずれも感染経路が分かっていない。