【オークションに出品された消防軽積載車と小型動力ポンプ=名張市で】

 三重県名張市は9月6日、消防軽積載車2台と小型動力ポンプ1台をインターネット公売で売却すると発表した。仮申し込み期間は21日午後2時まで、入札期間は10月5日から12日午後1時まで。

 インターネットの「KSI官公庁オークション」に出品しており、いずれも市の消防団で使用していた車両と資機材。積載車は1996年に購入したもので、走行距離は5974キロと8801キロ。赤色回転灯など、消防車両の装備は取り外してある。最低落札価格は7000円。

 ポンプは97年購入で、最低落札価格は1500円。

 詳しくは市のホームページへ。

 問い合わせは、入札が市契約管財室(0595・63・7336)、物品が市消防本部消防総務室(0595・63・5990)まで。