三重県の上野商工会議所と伊賀市商工会は9月3日、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を再募集すると発表した。接種日は同月25日(2回目=10月23日)で、締め切りは13日。

 時間は午前10時から正午と、午後2時から同5時で、会場は伊賀市平野中川原の上野フレックスホテル2階ホール。対象の変更があり、年齢を満18歳から満16歳以上に引き下げ、国内に住民登録がある会員事業所の経営者と従業員の他、その家族も加えた。雇用形態や国籍は問わない。

 同商議所によると、当初は4200人(8400回分)で募集したが、締め切りの8月末までに受け付けた応募数が約1200人にとどまり、実施予定日を減らした。ワクチンはモデルナ社製を使用する。

 希望する事業所は、郵送される案内文書に添付の名簿に必要事項を記入し、ファクス(24・3857)か、電子メール(info@iga-ueno.or.jp)で申し込む。希望者名簿は商議所ホームページからもダウンロードできる。

 問い合わせは同商議所(0595・21・0527)へ。