女子サッカー・なでしこリーグ1部の14節が7月3日、横浜市の日産フィールド小机などで2試合あり、伊賀FCくノ一三重は大和シルフィードに1‐0で勝利した。今季12勝目。勝ち点を36に伸ばし、首位を独走している。

 くノ一は0-0で迎えた試合終盤の86分、MF杉田亜未がフリーキックを直接決めて4連勝を飾った。杉田は今季10点目。守備では前節に続いて無失点に抑えたが、攻撃では7本のコーナーキックなど前後半を通じてセットプレーのチャンスを多く作るも、最下位の大和Sから複数得点は奪えなかった。

 次節は10日にあり、鈴鹿市御薗町の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿でASハリマアルビオンと対戦する。