三重県は6月27日、津市の70代男性と志摩市の30代女性の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。県内の感染者は延べ5245人となった。

 発表によると、志摩市の女性は25日から37度台の発熱が発生。県外への訪問歴や県外の人との接触歴、行動歴はなく、詳しい感染経路を調査中。現時点で特定されている濃厚接触者は同居家族3人。

 津市の男性は、14日に陽性となった70代女性の同居家族。感染可能期間内での行動歴はなく、濃厚接触者は確認されていない。

 27日時点の県内の確保病床435に対する使用数は71、使用率は17・2%、うち重症者用は確保病床57に対し使用数4、使用率は7%となっている。