名張商工会議所(川口佳秀会頭)は三重県名張市への移住促進や市民の住宅環境改善、業者支援などを目的に、リフォームに関する3種類の補助金交付事業を実施する。いずれも5月10日から募集を開始しており、補助率は工事費用の3分の1。

 「持ち家等リフォーム」は同市住民が対象で、補助件数は90件、上限20万円。6月11日まで受け付け、抽選を行う。

 「移住定住者空き家活用型」は空き家をリフォームして新たに同市に転入する人が対象で、補助件数は6件、上限100万円。「市民空き家活用型」は空き家をリフォームして住む同市住民が対象で、補助件数10件、上限60万円。いずれも先着順。

 対象工事や申込方法など詳細は同商議所ホームページ(https://www.nabari.or.jp/)を確認する。問い合わせは同商議所(0595・63・0080)へ。